パソコン廃棄処分なら

【パソコンの廃棄は簡単にはできない】古くなって使わなくなったパソコンを廃棄しようと思っても、他の粗大ゴミのように簡単に廃棄することはできません。
なぜなら平成15年から「資源有効利用促進法」によりメーカーによる自主回収・リサイクルが義務付けられ、一般の粗大ゴミのように自治体での処分・回収が行われなくなったからです。
回収されないものはデスクトップパソコン、ノートパソコン、液晶ディスプレイ、CRTディスプレイ、液晶と本体の一体型パソコンなどで、プリンターやキーボード、マウスなどの周辺機器は対象外ですから粗大ゴミなどとして出すことができます。
なおメーカーに自主回収を頼むときに気をつけたいのはハードディスクに対する注意です。
仮にパソコンを初期化した上で処分する場合でも、特殊な方法を使うと読み取りが可能になりますから、重要データの消去には特に注意が必要です。