iPhone8のsimフリーの格安購入方法って?

iPhone8SIMフリーを買うならどこ?よく聞かれますが正解はどこでしょうか?格安を含めどこの会社でも使えるのがiPhone8SIMフリー。

そのメリットを最大限に活かせます。ドコモやauやソフバンだけでなく格安SIMの契約でiPhone8が使える。

毎月の料金で得したいならこっちです。
iPhone8SIMフリーを買うには特別な手続きは必要ありません。
高くなる高くなるという事前情報ばかり見ていたのでどきどきしていたiPhone8SIMフリーの価格、それほどでもでしたよね。

格安で使いたいためSIMフリー版を選んだということで、ポイントなどは使えないことに注意しましょう。

SIMフリー版のiPhone8を使っているという人が今回は増えそうです。

iPhone8の予約と発売日が決定しましたね。カラーバリエーションも気になっていますが、購入しやすい値段設定なのでしょうか。実は64GBと256GBの内容量で変わるのが値段です。iPhone8のストレージは2種類ありますが、64GBは78800円からで、256GBは95800円からです。他にもiPhone8 Plusの発売発表もありました。

ストレージは、64GBは89800円から、256GBは106800円からiPhone8全体のシリーズでは10万円前後の値段になるようです。

iPhone7より値段が高いのではないかと不安でしたが、お求めになりやすくなった値段だと感じました。iPhone8在庫ありのサイトがないか探しまくりました。iPhone8とプラスとiPhoneXの3つも出たので在庫はあるんじゃないかというのは甘いかな。前のiPhoneの時にはそれでも余っている色とかありましたよね。一番値段が高いiPhoneXでも買いたい人が多いんですね、在庫ありの表示が少なかったです。

死に物狂いでiPhone8在庫ありが無いか検索しました。むしろドコモとかソフトバンクのサイトを探すのがいいみたいです。私が見ていただけでもiPhone8在庫ありが表示されなくなっていたので人気あるなと。

少し我慢すればどの色でも選べるようになるみたいです。でもこういうのって縁起物ですからせっかくiPhone8を買うなら在庫ありを探すことです。iPhone8を発売日に通販で手に入れる方法はオンラインでの事前予約が必要になっているようです。

各キャリア9月15日から予約開始のようです。

なるべく早く予約をして在庫を確保することをおすすめします。
店舗に行く暇のない方には通販がおすすめです。発売当日、待ち時間なしでiPhone8が購入できます。通販なら店頭で無駄なオプションを勧められずに済みます。


朝早く並ぶ必要がないのもメリットの一つですね。
通販で購入される方はiPhone8の設定は自分で行います。